スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念について話をしよう。

有馬ウィークがやってきました。

朝日杯の惨敗はすぐに忘れて有馬の話をしましょう。


有馬記念は暮れのグランプリレース。
人気投票で選ばれたサラブレッド達が1年を締めくくるお祭りレースです。

1年の間死ぬ程負けてようと、有馬記念を的中すると今までの負けを全て許してしまうという慈悲深きレースでもあります。

普段競馬を買わない人でも有馬記念だけは買うんです~という人もいる程の人気レース。

そう。有馬記念は皆に愛されてやまないレースなのです。

競馬を普段見ない人もこのブログを読んで、少しでも有馬記念の予想を楽しんで貰えればと思います。

では、競馬初心者でも楽しめる出走馬の紹介。
今年の出走馬は豪華メンバーになっております。

今回紹介するのは、人気投票上位馬。

ファン投票1位

ゴールドシップ


芦毛の怪物という異名を持つゴールドシップは、宝塚記念で史上初の連覇を果たし、一昨年の有馬記念でも圧倒的強さで制覇。私が本命にした時だけ馬券に絡まないという特殊な馬です。中山と阪神の様な力のいる馬場は大得意。しかし今年はフランス遠征から帰国後初レース。果たして2年振りの勝利を掴めるのか…


ファン投票2位

ジェンティルドンナ


最強牝馬ジェンティルドンナは、クラシック牝馬三冠を成し遂げ、ジャパンカップを3歳で制覇。その時の2着が暴君オルフェーブルというのがまた素晴らしい。その後ジャパンカップを連覇。そして海外G1でも勝利を上げた。今年の有馬記念で引退を発表。今年の秋は天皇賞2着、ジャパンカップは1番人気ながら4着。全盛期の力はないかも知れない。しかし彼女なら引退レースで伝説を残してもおかしくはない。


ファン投票5位

ジャスタウェイ


現在世界ランキング1位の最強馬。4歳秋の天皇賞で一気に才能が開花。ドバイでのレースでは他馬を圧倒。レースレコードを大幅に更新し、6馬身の差をつけて圧勝。前走のジャパンカップでは敗れたものの本調子でないなかでの2着。叩き2走目で本来のジャスタウェイの力を見る事ができるだろう。尚、この馬も引退レースである。鞍上は鼻デカおじさん。

ファン投票6位

フェノーメノ


3歳の時はダービー2着、天皇賞秋2着と実績を持ち、4歳の春の天皇賞でG1初制覇。そして翌年の天皇賞春で連覇を果たす。休み明けの今年の天皇賞秋では私が本命にしたにも関わらず全く見せ場が無く惨敗。1万円くらい負けた。けしからん馬である。

ファン投票7位

ワンアンドオンリー


今年のダービー馬。3歳牡馬勢のイスラボニータ、トゥザワールドと共に間違いなく中心を担う一頭である。菊花賞は1番人気に推されたが外枠、距離に泣き敗れてしまう。ダービーを勝った同じ舞台
のジャパンカップでは古馬と初対戦するものの、まだまだ古馬の壁は厚く、7着に敗退。しかし父は有馬記念であのディープインパクトに初黒星をつけたハーツクライ。波乱を起こす為の十分な能力は持っている。

ファン投票8位

エピファネイア



有馬記念を2度制覇した父シンボリクリスエスと母は名牝馬シーザリオの子の超良血馬エピファネイアは、3歳のダービーではレース途中つまづきながら、2着。神戸新聞杯、菊花賞を圧勝し世代最強馬になるかと思われたが、まさかのスランプに陥る。しかし!今年のジャパンカップ!鼻デカおじさんからスミヨン騎手に乗り替わると本来の力を発揮!4馬身差の圧勝で復活!私が予言した通り、スミヨンが勝つよんが大的中!有馬記念で勝ち今年の年度代表馬になるか!?



いかがだったでしょうか?
競馬を知ってる人なら途中で読むのやめてる様な当たり前だのクラッカー話。

競馬初心者の人が少しでも興味を持ってくれれば幸いです。

競馬初心者の人が鼻デカおじさんいうてもわからんけどね。

さて私の有馬記念で気になる馬は、




ジャスタウェイ。




鞍上の鼻デカおじさんが気になりますが、現時点では本命にしようと思っています。

今年最後の大一番。有馬ウィークを皆で楽しみましょう!

ポチしてね。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

次回はその他の穴馬になりそうなのを紹介します。また見てね。
関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014年有馬記念 「年の終わりは、有馬記念のサイン馬券で大もうけ ...

来週の日曜日は有馬記念です!!はい。有馬記念といえばサイン馬券。毎年毎年、よく考えますね〜 皆さん。年末ですから、楽しんで行きましょう〜過去の有馬記念 サイン馬券!!そもそもワタクシ、サインで馬券は買…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

g1mania

Author:g1mania
日々、一喜一憂を繰り返し、酒に溺れ、ギャンブルに溺れ、身を滅ぼして逝く。それでも私は生きています。何でも無いような事を幸せだったと思う…。いいんじゃないでしょうか。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
投票箱
魔界村入り口
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。