スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日フューチュリティSの話をしよう。






しぇしぇしぇのしぇ。

今年から阪神開催の朝日フューチュリティS。過去の中山開催のデータは完全に無視します。

先週は同じ舞台のジュベナイルFでディープ産駒のショウナンアデランスが勝ったザンス。

今回ディープ産駒は、ダノンプラチナのみです。やっぱりディープ産駒は強いですな。

ブラックタイド産駒のタガノエスプレッソには注目。

何故ならブラックタイドはディープインパクトとご兄弟でございます。

しぇしぇしぇのしぇ。

さて、人気しそうなのは、

オルフェ、ドリジャ、ジャポニズム(⁉︎)という兄を持つ良血馬のアッシュゴールド。

名牝ブラックエンブレムを母に持つ、札幌2歳Sの勝ち馬、ブライトエンブレム。

後は上記で紹介しました、ディープ産駒のダノンプラチナ。

くらいが人気を集めそうです。

ふむ。
今年の秋のG1は、重賞未勝利馬の躍進。そして1番人気が勝ってないという珍しいものになっております。
となると…いわずもがな。

しぇしぇしぇのしぇ。

…あっ、しぇしぇしぇのしぇ。を合間に入れてるのは、パチスロする人はわかると思いますが、

モンキーターンみたいな感じです。
ステージチェンジする時のあの感じをイメージしてくれたらいいです。

さて、私の気になる馬を紹介したいと思います。

それはデイリー2歳Sでも本命にした、

タガノエスプレッソ


過去のデータでは、前走デイリー2歳S組
はいい結果を残してませんが、今年は今までのデータは無視しても良いと思います。


そしてもう一頭ハーツクライ産駒の

ナヴィオン

阪神のハーツクライ産駒はやっぱり合うと思います。能力は他の馬にも引けを取らないでしょうし、人気も落ちそうやしね。


しぇしぇしぇのしぇ。

そ、し、て

今回の朝日フューチュリティSは開催地が変わる。

チェンジです。

という事で騎手の乗り替わりに注目。

タガノエスプレッソ。
岩田騎手→菱田騎手

クラリティスカイ。
横山騎手→岩田騎手。

アクティブミノル
松田騎手→武豊騎手

ジャストドゥイング
蛯名騎手→川田騎手

タガノエスプレッソがここでも登場。
鞍上が明らかに弱化してるのは触れないで頂きたい。

しぇしぇしぇのしぇ。

以上朝日フューチュリティSのお話でした。

誰もポチくれないので、馬太郎指数はやめましたよ。涙で枕濡らしましたよ。

ボチボチポチして下さいな。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

g1mania

Author:g1mania
日々、一喜一憂を繰り返し、酒に溺れ、ギャンブルに溺れ、身を滅ぼして逝く。それでも私は生きています。何でも無いような事を幸せだったと思う…。いいんじゃないでしょうか。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
投票箱
魔界村入り口
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。