スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【手記】初めてのホテヘル その後【番外編】

ミナミの夜はさながら眠れない寂しがり屋の女の様だ。

華やかに見えるネオンは本当の自分を隠そうとする化粧。

この街にいる誰もが何かを抱えている。


マンションから出た僕は、ポケットに手を入れる。



先程の出来事は衝撃的だった。

僕は初めてだったからわからないけど、風俗嬢てのは皆アケミの様に訳ありなのかな…

だったら僕は風俗にむいてない。いちいち同情したり憐れんでしまう。


きっとアケミは何も悪くない。彼女はただ仕事をこなしただけ。



悪いのは僕だ。訳ありだと思って感情移入してしまった。



アケミは元々ああいう人間なのだ。あの雰囲気の中で「1万で本番どう?」と聞ける神経の女なのだ。

だから袈裟斬りされたのだ。知らんけども。



しかし…あの傷は凄かった。
びびってちびりそうになった。結局出たのは我慢汁やったけども。


動揺してるのか、いつもの様にチンコの位置が決まらない。

(得意のポケットチンポジが上手く決まらないなんてな…ふふふ…僕は小心者だな)





一息つくと、僕は皆と待ち合わせしているコンビニに向かった。




ミナミに吹く風は泣いていた。






ーAの話ー





どうだったて?


まあ、普通に良かったよ。顔は写真よりブスだったけどな。


スタイルめちゃくちゃ良かったし、サービスも良かったしな。本番させてくれたし。金?払ってないわw


俺のは竹内の言う爆弾じゃなかったわ。


で、お前どうだったの?








ーUの話ー






僕の場合、最後に残ったのどっちもきつかったですからね。この時程後輩の立場が憎いと思った事は無いですよ…。


まあ写真と同じでしたね。けど肌がスベスベで良かったっすよw


なんか慣れてくると顔も愛嬌あったしwなんか向こうから本番しよって言われたんでしましたw爆弾では無かったんじゃないかなあ。


お金?そんなの払う訳ないでしょw


先輩金払うからヤラせてとか言ってないでしょうね?そういうデリカシーのないのはダメですよ~w


で馬太郎先輩どうだったんすか?1番マシそうな女だったでしょ?















あれ?思ったより皆楽しんでるぞ…。なんか言えない…俺だけ射精してないって言えない。てか、爆弾は俺でしたー!って言えない。だって俺が金払うのに悲しすぎるんだもん。んん…。いや、まだMが爆弾だった可能性もあるで。




A「M遅いなあ。」




U「M先輩呼ばれたの最後ですからね…あっ、来ましたよ!先輩!こっちです!」






僕はせめてMだけでも楽しめてないように願った。


こんな願いは最低かもしれない。だけど悲し過ぎるよ。1番マシな女選んでババ引くって…しかも金払うの俺って…悲し過ぎるじゃない。




だからM…絶望の顔しながら帰ってきてくれ…!頼む…!




少しずつMは僕達の方に向かってくる。




顔はまだ見えない。




眠らない街ミナミの喧騒の中、Mの周りだけが静寂に包まれた様な、光が射してる様な…そんな感じだった。






僕は忘れていた。










そうだ…Mの事を僕は忘れていた。






あいつは…





























M「お待たせ!」






どんな状況でも楽しめる人間だった。






ーMの話ー







馬太郎。先に言っておく。

素敵な夜をありがとう。

俺とマダムの話を少ししようか。

とりあえず指定された場所に着いた俺はインターフォンを鳴らした。

出てきたのは40前の女だった。自分では25歳と言っていたがな。

とりあえず一通りのプレイをしたよ。やっぱり年上の女はいいな。テクニックもいいし、丁寧だし、何より優しい。

マダムは責めるのが好きらしい。なにやら元々SMクラブで働いてたらS嬢らしい。

だから凄かったよ…責めっぷりが。騎乗位なんてグルングルンでさあ。

俺も普段はSなんだがマダムの責めっぷりにMに徹したよ。

そしたらマダムえらい喜んでさ、

















「いいわ~!いい!あなたいい!カリが凄いわ!カリが凄い!メコスジにカリあててー!カリカリ!メコスジカリカリ!」













「はははははは!さあもっと!もっと!ははははははははは!」












「アーーー!」


「ベーコーン!カリあててー!カリカリー!もうダメ!我慢できないわ!」



「顔に…顔に~!アー!…








おしっこ…我慢できない…あんたの顔に…












おしっこかけるわよ!」





















「……。」











さすがの俺も何言ってんだ?このババアと思ったよ。誰が40前の女の小便をかけて欲しい?



俺は言ってやったよ。



























「お願いします!女王様!私めに聖水を!」


  


てね。







こんな経験滅多に無いからかけてもらっちゃったよ。

顔ビショビショになっちゃったけどね。くせーしw



しかしいい経験にはなった。




馬太郎…楽しい夜を…
























ありがとう!





Mは凄い。すんごい楽しんでる。
小便かけられて喜んでいる。

もしMがアケミにあたってたとしてもMは楽しんだだろう。


僕はMに教えられた気がする。






人生を楽しく生きるのも生きないのも、自分次第なんだと。




Mの話で大笑いした後、僕の話でも皆大笑いした。



なんやかんやで1人5000円でこんなに楽しめたんだ。竹内にも感謝しないとな。


こんな経験をさせてくれた竹内にちゃんとお礼を言おう。


そんな事を皆で話しながらお金を払いに雑居ビルに戻った。







雑居ビルには竹内はいなかった。代わりにいかにもヤクザな店番が立っていた。



ヤ「はい。お疲れ様です。お客さん達は後払いの人ですね。」




馬「あ、はい。そうです。竹内先輩帰られたんですか?」




ヤ「ああ、竹内君ね。なんか用事があるって帰ったよ。え~と1人…」




馬「ああ、僕が皆の分払いますんでまとめて下さい。」







ヤ「そうなんだ。気前いいねお客さん。じゃあ、












1人14000円なんで、










56000円ね。




























馬「え?」





A「あの…話が違います。竹内先輩から1人5000円て聞いてたんですけど…」




ヤ「俺はそんな事聞いてないよ。竹内君から後輩4人に後で金もらってくれとしか聞いてないよ。とりあえず56000円出して。」




馬「いやいや…おかしいっすよ。竹内先輩に電話します……あれ…電源入ってない。」




M「…やられたな。」







ヤ「おい…



















はよ払わんかい!




























僕は結局56000円を支払った。


入れ墨袈裟斬りブスにフェラチオされただけで56000円支払った。



射精してないのに56000円支払ったのだ。


雑居ビルを出た後、僕等は無言だった。

時間が立つにつれて、竹内の文句をUが言い出した。またMがおしっこかけられた話をした。Aもあきらかに嘘だろうという話で場を盛り上げた。




皆でワイワイしてるといつも通りの雰囲気に戻り、皆の顔にも笑顔が戻った。




皆、お金を払った僕に気を遣ってくれて自分の分払うよと言ってくれたが断った。



元々無かった金だし、まだまだ金残ってるし。なんやかんやで面白かったから。




竹内の仕打ちだけは余計だったけど。




帰りにTSUTAYAで極道の魔羅達というAVを借りた。




ゆっくり時間をかけてオナニーした後、PCを開く。






竹内のニヤけた顔が頭によぎった。







僕はGoogleで完全犯罪を検索した。


あとがき



皆さんの温かいコメント(パンツ5枚履いたで書く事を決めた)とバナープッシュがありましたので、ダッシュで書き上げました。

久々のプッシュおねだりしましたが、普段から恥ずかしがらずに押してくれてもいいんですよ。てへ。


まあ、僕みたいなカスブロガーのバナー押すの恥ずかしい気持ちはわかるけども。



ちなみに竹内先輩はその後連絡とってません。しょうもない犯罪で捕まったと噂で聞きました。


僕が鉄槌を下すまでもなかった。
糞みたいな人生送ってる事でしょう。

そして僕は初めてのホテヘルが衝撃的だったので、あれから何度風俗に行ってもチンコが勃ちません。(半立ちはある)

なんかすっごい風俗嬢の事情とか気になっちゃってダメですわ。

トラウマですね。完全に。

ではこのへんで終わります。


皆様本当に温かいコメントありがとうございまっするたいむ。

雑記はまだまだネタありますんで、また書きます。見て下さいね。



次回予告








旬な内に北斗稼働更新します。




ブログ魔界村入口


やっぱりインポイント増えるとモチベーション上がりますね。


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どんな状況でも楽しもうと思えば楽しめるんですね

ぼったりは余計やったけど(~_~;)

自分の性よくのままに動いていたMが最後気を使っていたのが面白かった
僕も友達なら許せるかもしれないw

No title

一番下の勃たないと掛けたインポイントくっそやられたwww


竹内許せんわ。
しかし馬さんが勃たないとなると飛田にも行きづらいのう
安心してくれ、私は遅漏故

そのせいで去年行った飛田では一人の嬢相手に90分54,000でした。



確かに言われてみれば袈裟斬りくらうべくしてくらうデリカシーの無さだなw
俺なんかフーゾック一回しかないぞ(*´ω`*)
幸い当たり引けたけど周りが散々だったみたいでそれ以来無縁w
↑一人に54000はゴイスー&遅漏裏山(∵)←

Re:

じんさん。

Mは今でも楽しんでます。彼の様になりたいですが中々無理ですわw

パチンコ負けた時は特にね。死

Re: No title

リックさん。

竹内はね、マジでカスでしたよ。
てかw飛田行った事あるリック氏がすげぇw
しかも延長し過ぎw腹痛いw
素人にはこれでもかというくらビンビンに勃つんですがね…泣きたい

Re:

ちゅーたさん。

全然遅漏じゃないですよw素人相手には攻殻のAT並みに光速です。泣きたい。

初めての風俗が当たりだと…⁉︎なんてけしからん奴なんだ…

魔界ランキング二位(*''∇'')/゚・:*【祝】*:・゚\(''∇''*) いつの間にかフーゾク話完結してたんで、ダッシュでイチから読んできました(笑)相変わらずバラエティに富んでておもろいす(^O^)私にもMみたいな後輩がいるので、かなり共感します(*´▽`*)次は北斗(σロ-ロ)✧すぐにうちに行けないから楽しみす!

こんにちははるおです|ω`)

馬太郎さんの話面白すぎる\('ω')/

僕も行きたいけど、こういう話があるとやっぱり躊躇しちゃいますねぇ(°°;)

Re:

コウチキンさん。

ありがとうございます!なるべく読んでてニヤける様なブログになるよう努めます!
Mみたいな後輩ですかwコウチキンさんも楽しい生活おくってそうですねw
北斗強敵は明日更新です!

Re:

はるおさん。
ブログ界のエロ将軍はるおさんじゃないですか!ヤダー
コメントありがとうございます!
風俗は酒の勢いで行くのが一番です!ほぼ後悔しますがw
はるおさんのブログを見てからオナニーする時があります。内緒

No title

あまりの内容の濃さにじっくりねっとり読んでしまいました(˘ω˘)

とりあえずラインナップに一癖二癖ある店は何かしら罠があるということがよく分かりました(震え)

しかし元凶と言っても過言ではないM含めて自分の分を払うと言ってくれたのは嬉しい限りですね(´ω`)

そして一つ言えることとしては爆弾はアケミではなく竹(ry

Re: No title

すしの人さん。

この様なしょうもない内容をあたかも中身がある様にする作業…もっと他にやる事あるだろうと自分に言いたいですw

風俗はやっぱり高くてもいい店選ばないとダメですねw
友人は時々いい奴ですw

No title

>>だから袈裟斬りされたのだ。

クソわろたwwww


56000払って損しないだけの経験値はGetしてますよw

Re: No title

たさん。

いやあ、56000円は高かったですけどねw

いつも更新するのにどれぐらい時間かけてるんですか?
書き溜めてあるわけじゃないのにこの量、文才はなかなか神がかってます!

MくんのJK誘拐拉致監禁編はよ

Re:

聖さん。

更新するのにかけてるのは1時間くらいですね。常に頭の中で文章考えてるんでw仕事はうわの空です。屑

ていうか…貴方…なんで知ってるんだ!?
Mの女子高生監禁ウサギ耳事件を!

切ない、ような気持の良い話、のような

mさんの凄さが伝わります。
ホント、馬太郎さんの言ってるように
おっぱ、…間違った。
起こった、事柄に本人次第で楽しくも辛くもなる。

たまに、話の受け手が変えてくれることもある。
友達ってのは楽しい時間の共有のてっぺんですね



Re:

十べえさん。
心のこもったコメントありがとうございますw
プロフィール

g1mania

Author:g1mania
日々、一喜一憂を繰り返し、酒に溺れ、ギャンブルに溺れ、身を滅ぼして逝く。それでも私は生きています。何でも無いような事を幸せだったと思う…。いいんじゃないでしょうか。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
投票箱
魔界村入り口
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。