スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【思い出話】背伸びした青春【勃】


自転車をこいだ。

ペダルが追いつかないくらい自転車をこいだ。

屁もこいた。(ジョークです。)


さて、ここからは官能小説の始まりでございます。




駐車場についた私。
前方に女子を発見。
股間ははち切れんばかり。

(ふーふーふー…おっぱい…)


「よ、よぉ。悪いな。遅れて。待ったかよ?」

「ううん…私も今来たとこ。」

このドラマで出てきそうなベタな台詞。

「で、何急にどないしたん?」

「えへへ…」

彼女は顔を赤らめ上目遣いで僕を見つめる。その表情が私の陰茎をかなり刺激した。体内にある全ての血液が陰茎に集中し、天下獲ったる!というくらいに陰茎がそそり立つのを感じた。

これはヤバイ。もしかしたら僕の陰茎はずっとそそり立ったままなのかも知れない。そんな不安を感じる程勃起が激しい。スーパーサオヤ人。

「なんだよ。言いたい事あるなら言えよ。」

告白やろ。どうせ告白やろ。へへへ。バレバレやで。とりあえずOKしておっぱい触ろう。

けど、付き合っていきなりオッパイて触れるんやろか?慌てたらあかん。とりあえず今日はオッパイの話をしてみよう。んで徐々にオッパイに近づく。これや。

危ない危ない。欲望に飲まれる所やったで…


「あんたさ…」

「だから何やねん。早よ言えや。」

はよ付き合って言えや。へへ。





「いつも私の胸見てるやろ?」





え?



「エロい目で見てるん知ってんねんで。」



え?そっち?


か…







俺の勘違いキター




「み…見てへんわ!」

なんやこいつ。そんなん言う為にわざわざ呼んだんか…?


「嘘つき。いつも視線感じてんもん。あたしの胸気になるの?」

上目遣いで見る女。


な…




なんかエロい!この子なんかエロい!エロいざんす!

これはどう答えたらええんや。本能のおもむくままに…


「おうよ!めちゃ気になるわ!男はエロいからな!」


「へ~。やっぱりそうなんや…」

上目遣いで私を見てくる。なんか嫌そうではない。



待てよ…。わざわざ夜私を呼び出して、自分の胸が気になるかどうか聞いてくる女がいる。これはもう誘ってるんではなかろうか?オッパイを触っていいという合図なんじゃなかろうか!?


だったら最高の展開!

男女交際などという面倒臭い儀式をする前に、すべてをワープし只オッパイを触る事ができる。これは最高の展開!

僥倖!まさに僥倖!

しかし、これを言うて…明日学校でバラされると私の元々ない地位がもっと下がってしまう…

しかしチャンス&チャンス。


競馬で言えば単勝1.1倍の1番人気…

スロットで言えばボインレー…

麻雀で言えば国士無双テンパイ13面待ち…


ほぼオッパイ触れるのは確定…







「お…オッパイ触らしてーや…。」




言うちゃった!言うてみちゃった!



「ええ~」



なんですか?いいんですか?その対応!だって嫌そうじゃないしー!なんかクネクネしてるしー!


その後の彼女の言葉に私は耳を疑った。








「500円くれたら触らしたげる。」









同級生に対して援助交際キター





こいつ…マジか?エロ過ぎ。

しかし私は初めてオッパイを触るのにお金を払うのか?そんな邪道でいいのか?本当にそれでいいのか?神聖なオッパイを汚してしまうぞ!よく考えろ!馬太郎!












考えるな!感じろ!




「うん。払う。明日払う。今無いからオカンにもらう。」


ハァ…ハァ…ぬフゥン…


「ハァ…ええやろ…触らしてや…ハァ…ハァ…!ハァ!ハァ!」




「ちょ…ちょっと(笑)怖いねんけど(笑)…いいよ。優しくしてや。」



エローい!いちいちエローい!


そしてついに!ついに!




~続く~


こんなしょうもない内容を何故こんなに引っ張るのか?自分自身わからないっす!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おっきした
続くはよ

Re:

明日更新しまーす!

まさかの3部作⁉︎
馬太郎さん完全に田中やん笑
後半のバキ画像に笑いました。

更新はよ!!

Re:

アムロ田中さん!
私アフロ田中大好きなんですよ(笑)
刃牙はもはやギャグ漫画ですからね。
使わしてもらいました★

Re:

TKさん。
明日の朝更新しますので見て下さい★
プロフィール

g1mania

Author:g1mania
日々、一喜一憂を繰り返し、酒に溺れ、ギャンブルに溺れ、身を滅ぼして逝く。それでも私は生きています。何でも無いような事を幸せだったと思う…。いいんじゃないでしょうか。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
投票箱
魔界村入り口
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。