菊花賞予想~サインはゾロ目開催と…~


星になろう。



G1シーズンは本当に楽しいですね。


ちなみに私のG1成績はボチボチです。


まだ、スプリンターSと秋華賞だけやけどね。


スプリンターは川田と浜中のワイドゲット。


先週は馬連とワイドゲット。





3連単はいくら探してもカイザーバルがいなかったけども。



土曜日は、



遊びで買ったら6万勝った。








閃きで買ったら1万ちょい勝った。






今…



私は…












ノリノリである。




さあ!私に乗りたまえ!養分達よ!


富士Sの本命もバッチリだったであろう!


もちろん馬券は…













イスラボニータ買ってねー!



ダスト氏の本命。


どうせ来ないわ。ダストさんが本命なら尚更消しwうまうまwwwと思って軽視。





福永うんこ。



マイネルアウラートのワイド勝ってた。


うんこ。



結果的にムカついて最終レースまで手を出し午前中の勝ちは半分になりました。



さあ!菊花賞予想だ!


菊と聞いたらホモっぽい気持ちになる皆さん!知らんけど!




今回の予想はサイン予想だ!




まず第77回というゾロ目の記念開催!


しかも養分が皆大好きな数字!



ラッキー7!


さあ!7にまつわる馬を簡単に紹介!
まずはストレートに7番の、





レッドエルディスト!






そして、7枠の馬!
その中でも、7の倍数7×2の14番、





アグネスフォルテ!








更に、7と言えばスロットパチンコ!
Sammyの会長が有する馬!







サトノダイヤモンド!






そしてそして!
現在全出走回数が7走の馬達!







ジュペルミエール


ディーマジェスティ


エアスピネル


ジュンバルカン








サインは7だけでは無い。
今年は何があった?
25年ぶりに広島が優勝。
久しぶりの優勝。
これが最大のサインだと私は思う。
関東馬の優勝はマンハッタンカフェ以来15年間無い。
しかし久しぶりに関東馬が勝つとしたら?
広島と言えば…









赤。












15年前にマンハッタンカフェに騎乗していたのは?









蛯名(エビナ)。











エビと言えば、














赤。













赤枠…















ディーマジェスティ





















菊…











もらった!


◎ディーマジェスティ


○レッドエルディスト


▲サトノダイヤモンド


△カフジプリンス


△ジュペルミエール


△ジュンバルカン


△アグネスフォルテ




ありがとうございます。



また勝ちます。



さあ~こっちでも皆予想してるよ~↓


菊花賞予想大会



皆でワイワイ盛り上がりましょう!



ではでは。






スポンサーサイト

富士S予想



昨夜は久々に飲み散らかしました。


朝起きると身体の節々が痛い。


身体を見ると擦り傷やら青タンやら。


今、嫁に写メを見せられました。


階段から落ちて、下でうずくまっている写メでした。


全然覚えてないわ。


後、何故かパンツの前の部分が思春期の少年の様にパリパリしています。


そして何故か嫁が上機嫌…。


全然覚えてないわ。


お酒って怖い。




菊花賞の軍資金を稼ごうね。




さあ!マイルCSに繋がる競馬を!


富士Sの予想をするぜー!


本命にと思っていたダンツプリウスが回避になったので超悲しい。



とりあえずネットや新聞で集めた情報を皆様にもお裾分け!


信じるか信じないかはあなた次第ですので自己責任でお願いします!



ロードクエスト


1番人気でしょうね。しかも東京のマイルはベスト!能力も確かだし、軸には最適!…で、す、が、


噂によると、調教過程がうまくいってないんじゃないかと…。一週前はややオーバーワーク気味で、最終軽め。ダメージ残ってんじゃないのか?との噂もチラホラ。



ダノンプラチナ


前走より斤量も下がるし、明らかに前走よりは上向きでしょう。只、仕上げはメイチでは無く、あくまで本番で仕上げる筈。能力はあるが休みがちの馬やからね。最終も併走で遅れたらしいし。知らんけども。


イスラボニータ


強いけど、仕上げ段階ぽいし、馬券妙味は無いでしょう。この馬まここで無理に勝ちたいとは思わない筈です。




さて、という訳で上位人気3頭以外の本命を発表します。



本命にした理由その①


明日の菊花賞に騎乗馬が無い。彼にとっては富士Sが本番!そして先週秋華賞で1番人気を飛ばしているので、ここは是が非でも勝ち、馬主、調教師、ファンの信頼を取り戻さなければならない!







という事で本命は…


(理由その②は?という質問はスルーする)



























◎戸崎騎手

















馬なんてどうでもいい。


問題は騎手です。



予想印


◎戸崎圭太


○ガリバルディ
▲ロードクエスト
△ダノンプラチナ
△ブラックムーン
△フルーキー
△マイネルアウラート




明日は菊花賞。

菊花賞予想大会会場



皆で盛り上がりましょう。



ちなみに僕も明日の朝か、今日の夜には予想記事アップします。




【菊花賞】各馬インタビュー【中折れ】



皆様こんちくわ。


自己満足馬太郎です。


本日は10月23日に京都競馬場で行われるG1菊花賞の各馬インタビューをお送りします。


スポーツ紙、ネット、競馬関係者からの情報…うんぬんかんぬん。


そんな情報に何の価値があると言うのか!


データ?血統?クソ喰らえだ!


1番大事なのは馬の生の声であります!


しかし普通に馬の生の声を聞くなんて不可能。馬の言葉がわからないからです。


私達人間にはヒヒーンとかブルルとかしかわからない。





だが、馬語を理解できる人間がいたらどうだ?





…あの、ちょい待って。


このブログから去らないで。帰らないで。


久々に再開したからもうちょっと見ていって下さい。もうちょっと付き合ってね。



今まで黙っていましたが、私、実は、馬と人間の間に生まれた馬人間なのだ!


帰るなよ!


もうちょっと待って!







嘘だと思うならば証拠を見せよう!



私の写真を見せてあげよう!



自己満足馬太郎の姿を!



帰るなよ~…

















これが証拠だ!






























































 












はい。




 




 






↑こういうの想像した貴方は負け。





では、有力各馬のインタビューをお送りします。


 


1枠1番カフジプリンス






ー岩田騎手の変貌についてどう思われますか?


カフジ「せやね、後藤君の事があってから彼なりに悩んでるんちゃうかな。もう見た目お爺ちゃんやもんね。せやね、とりあえず僕の上で踊るのはやめて欲しいね。」


ー少し穴人気しそうですが?


カフジ「せやね、いい枠引いたし、養分が血統とかで買うんやろね。けど僕夏も使いまくりやし、モンキーダンスで結構負担かかってるねん。…岩田君もあの調子やし…多分6着やで。」


ーカフジプリンスさん、ありがとうございました。







2枠3番 サトのダイヤモンド


ー1番人気濃厚ですが、現在の心境は?


サトノ「…どうせ君も思ってるんだろ。ネットの奴らと同じなんだろ。」


ーと言いますと?


サトノ「僕がどんなに頑張っても!僕の馬主がサトノだから!G1勝てないって思ってるんでしょ!」


ーすいません。仰る通りです。


サトノ「僕は一生懸命走るよ!…だけどそれだけだよ。1着は他の人に譲るよ。僕は勝ってはいけないんだ。僕のオーナーは幸せになっちゃ駄目なんだ。」


ーそれは何故?


サトノ「日本全国に僕のオーナーの被害者がいる。パチンコパチスロという詐欺マシーンでどれほどの人が人生を狂わされたか…だから僕はあの鬼畜野郎の為に勝ってはいけないんだ。それが国民の願いなんだ。」


ーロミオですね。サトノダイヤモンドさん、ありがとうございました。




3枠6番 ディーマジェスティ




ークラシック二冠に唯一挑戦できる立場ですが?


ディ「そうだね~。やっぱり敵はサトダイ君かなぁ。けど彼、色々メンタル的にね。ダービーの時もワザと落鉄したみたいだし。能力は1番なんだけどね~ 。僕勝っちゃうかも。なんつってw」


ー関東馬の菊花賞成績が良くないみたいですが?


ディ「んん。確かに選手ビッシュちゃんも駄目だったもんね。輸送で疲れちゃうからね~。まあ、ビッシュちゃんの場合はそれ以外にも理由あるんだけど、ビッチだったから、なんつってw」


ーで、どうなんですか?


ディ「雨降ってくれた方がいいかなあ。京都競馬場って軽いんでしょ?下り坂らしいし。俺的にはちょっと重い方が嬉しいかな。注目の馬?そりゃあの馬だよ。コスモシャーベ。なんつってw」


ーありがとうございました。




途中ですが飽きてきたのでやめます。


ごめんなさい。


エアスピネルとレッドまでは考えてたんですが、面倒臭くなっちゃった。






明日は富士ステークスの予想をアップします。








菊花賞の注目馬は、




コスモシャーベ。




父は菊花賞馬。騎手はスリーロルスで菊花賞を勝った浜中騎手。500万勝ちの身ですが、3000mになればわかりませんからね。まぁ大穴で抑えます。






菊花賞の予想大会はこちら↓




タマネギ馬券道場




ではでは。また明日。















お久しぶり。

時折訪れる鋭い痛みがまた私を襲った。



最悪な事に痛みの間隔が明らかに短くなってきている。


額からしたたる汗も、背中を濡らしている汗も、決して運動性のものや、残暑による気温のせいでは無い。



寧ろ今私が置かれている環境は、人が不快にならないようにしっかりと管理された空調の下にいる。



この汗は、冷や汗なのだ。


まただ…また…襲ってきた…!


不快な、何とも言えない不快な痛み。


今の私の顔を見た人はギョッとするに違いない。


仁王像の様な怒りの表情を浮かべているからだ。



だがその表情は痛みの所為だけでは無い。


激痛を我慢している私の目の前に、周りが全く見えず痴話喧嘩をしている超絶ミラクルバカップルがいるのだ。



ここで皆様に私の怒りを分かって頂くために、私を襲った痛みについて説明しよう。





この日は仕事の関係で少し遠くの方まで車を走らせた。


仕事先は思いの他田舎にあり、車は山道に入り見渡す限りが大自然の様な状態。


市内を少し離れればこんなに空気が綺麗なものなのか…




と遠い目をしながら運転していたその時!















突然の腹痛…!




  




こ…これは…マジのやつや…!



マジで危険なやつや…!











まさか…さっき昼飯で食べたラーメンがもう胃腸を刺激したのか…!?




店員の背脂どうしますか?の質問に対して、




鬼盛りでと言った事を今になって後悔する羽目になるとは…!






早く…!早くトイレに行かなければ…!



流れ出す冷や汗の事など完全に無視したかの様な自然の広がり。

山道はどんどん続く。



トイレが出来そうな所は見当たらない。













くぅ…マジでやばい…!







きてる…胃から十二指腸を通過して小腸を経由してやがる…!








半端ねぇ…胃腸の蠕動運動が半端ねぇよ!








早くしないと…大腸から直腸に来るから!








そうなるともうどうしようもねぇ!





兎に角、私はアクセル全開で山道を走った!










声にならない、「…きはっ」とか胃腸を刺激しない「ひゅ…~スゥ…~」みたいな優しい呼吸で何とか肛門の開きをしのいでいる状態…










しかしもう、アイツ(うんこ)は直腸まで来ている状態。


皆様にも経験があるからお分かりだと思うが、大便を我慢している状態の辛さは世界の絶望を全て背負っているかのような状態である。



少しでも肛門括約筋の力を抜くと車内はピンクフラミンゴ(ググってみてね)状態になってしまう。











肛門の力を抜けない!けど早く抜きたい!










トイレで思う存分力を抜きたい!

















お母さん!お母さん!












そんな気持ちを神様が察したのか、前方にコンビニが見える!






た…助かった!





私はスタントマンでも出来ないようなドライビングテクニックで車を駐車した!




すぐにでも走ってトイレに駆け込みたい気持ちをグッと抑えた。





その理由は二つ。




まず一つは走る事に意識が集中し、肛門を引き締めている括約筋の力が弱まり脱糞してしまう事を恐れて。





もう一つはコンビニに入り、必死の表情でトイレに駆け込めば完全にウンコしにきたと女性店員にバレちゃう為。




私は紳士なのだ。



鼻歌交じりに入り口を抜け、立ち読みでもしますかね~的な感じで本を物色しながらトイレへ向かう。




これで店員も、まさか私がウンコする為だけにコンビニ来たとは思わないだろう。



肛門はヒクついてるが、もう少し待ってもらおう。



慌てずに…ゆっくりだ。




ようやくトイレの前まで辿り着いた。





ようやく辿り着いたのに…

























…トイレに誰か入っている。




心の中は…絶望。嗚咽。





本当に早くして欲しい…。心から…







永遠かと思う様な長い時間が流れている。







ちょ…いや…マジで早くしてんくんない?








先程ウンコじゃないよ~と誤魔化してきた事など忘れて、私はトイレの前で行ったり来たりしている。



店員が見てる。






けどもういい!




バレてもいい!




私ウンコしにきたよ!




ウンコだけしに来たよ!





もはや動いてないと、どうにかなってしまう!








すると入り口から女性が入ってきた。




その女性は私の顔をチラ見してトイレのドアの前に立った。




…おい。




マジでコ○スぞ…。




今、俺のトイレの順番を抜かしやかったら…女子供関係なく懲役覚悟するぞコラ…




女はトイレのドアをノックしだして、




「ねぇ!ヒサシ~まだ~?早くしてよ!」




おぉ…トイレに入ってる奴の彼女か…もっと言え!早く出させろ!



「ねぇ!ヒサシ~!」


「うるせぇ!車で待ってろ!」



「ヒサシ長いよ!早くしてよ~!」




「うるせぇ!車で待ってろ!」



…。




ここで物語は冒頭に戻る。



仁王像の様な表情はこの為だったのだ。



マジでヒサシ早くして欲しい。



ヒサシに早く出てきて欲しい。




「ねぇ!ヒサシったら!トイレ待ってる人もいるよ!早くしなよ~。」



「うるせぇ!車で待ってろ!」



「ヒサシったら~、早くしてあげないと、すんごい顔して待ってるよ~。多分限界超えてるよ~フフフ…」



「うるせぇ!車で待ってろ!」




この女マジでどつきたいし、ヒサシも同じセリフばっかりやし、早く出て来て欲しい。





その後も何回か2人のやり取りが続く。










あかん… 














もうあかん…














外でするしかない…!







もう限界だ…と思った時!









バン!










トイレのドアが開き、女が歓喜の声を上げた!











「ヒサシ!」































…ブリっ。










ヒサシブリ。


…。














皆様お久しぶりです。自己満足馬太郎でございます。




お久しぶりの挨拶がクソ長くて申し訳ありません。(クソだけに)



読み直してみると思った以上にしょうもないね。



休止中もコメントをくれた方々ありがとうございます。



とても嬉しかったです。



まだブログ再開は未定ですが、私は生きていますので。



仕事がしっかり落ち着き、余裕が出て来たら帰ってきます。



その時はまたよろしくお願いします。




とりあえず菊花賞の予想だけまた更新しようと思っています。



ちなみに上記に記したお話は実話です。



名前はヒサシではありませんでしたが、私は脱糞しました。





安心感で気が緩んだ…いや肛門が緩んだんですね。知らんけども。






コンビニが幸いし、パンツを買って無事仕事先に到着しましたよ。良かったです。良かったのか?



ではでは。





プロフィール

g1mania

Author:g1mania
日々、一喜一憂を繰り返し、酒に溺れ、ギャンブルに溺れ、身を滅ぼして逝く。それでも私は生きています。何でも無いような事を幸せだったと思う…。いいんじゃないでしょうか。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
投票箱
魔界村入り口
ブログ魔界村入口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR